プログラム

Beauty Academy LA

Beauty Academy LAでは、アメリカで美容師としての活躍を支援するためにお客様にあったビザソリューション、さまざまな講習をご用意しています。

コスメトロジーライセンスは美容に関するすべての資格

美容師と聞くと、ヘアスタイリストのイメージが強いかと思いますが、アメリカの美容師免許であるコスメトロジーライセンスは、ヘアスタリスト、メイク、ネイリスト、マツエクなどのアイデザインを担当するアイリスト、エステなど美容に関する全ての資格を含んでいます。

MビザよりFビザの方が利点が多い

通常、アメリカで美容師として働きたい方は、Mビザという職業訓練学校生ビザを取得し、美容専門学校へ入学します。このMビザは、有効期間が3年程度となっており、通常の学生ビザであるFビザと比較すると、アメリカにいられる期間は短くなってしまいます。また、MビザからFビザの変更はできないのに対し、FビザからMビザへの変更は可能など、Fビザを取得する利点の方が多いと考えられます。

人の状況によっておすすめのビザは変わる

基本的に、美容師の経験がない方は美容専門学校に通うためのMビザを取得していただき、既に日本で美容師経験のある方はFビザを取得した上で、ビューティーアカデミーLAの講座を並行して受けていただく形になります。
ただ、美容学校に入学したい方にもFビザの発行が可能な場合もございますので、ご相談ください。

キャンセルポリシーについて必ずお読みください