ビューティーアカデミーロサンゼルスについて

アメリカのカリフォルニア州ロサンゼルスにあるセレブの中心地ウエストハリウッドやビバリーヒルズの高級サロンで美容師・ヘアスタイリストとして働いてみませんか?

セレブやインスタグラマーなどインフルエンサーが数多く訪れるハリウッドの美容室で実践を積み、スキルアップとステータスアップに活かし夢を実現しませんか?

アメリカで美容師になるという夢を叶える

Beauty Academy LAは、日本で取得した美容師免許のトランスファー、アメリカでの美容師免許であるコスメトロジーライセンスの取得、美容業界で必要な英会話の練習など、アメリカで問題なく美容師として働くためのソリューションを提供しています。

Beauty Academy LAはそれ以外にもビザ取得、美容学校及び語学学校の紹介、ライセンス取得に必要な個人ナンバーの発行、エリートスタイリストの教育や、ハリウッド業界への団体加入へのサポートなどアメリカで美容師として働きたい方を全面的にサポートしています。

アメリカで美容師になるためには

アメリカで学生(美容専門学校生または語学学生など)として始める方、既に日本で美容師免許をお持ちの方、カリフォルニアですでにスタイリストの方、それぞれに適した就労サポートを行なっております。

美容師として働くまでの手順はこちら

日本の美容免許師の書きかえ

美容師免許 書類

Beauty Academy LAでは、日本の美容師免許をカリフォルニア州のコスメトロジーライセンスに書き換えすることが可能です。

既に日本で美容師免許をお持ちの方はアメリカのコスメトロジーライセンスに書き換えすることが可能です(カリフォルニア州:1600時間、ハワイ州:1800時間)。したがってアメリカで新たに美容学校に行く必要はありません。

日本で美容学校を卒業していれば美容免許の書き換えができる

もし日本の美容学校での履修時間が規定に満たしていない場合はその時間分のアメリカの学校で受ければ問題ありません。また夜間や通信学校に通っていた場合でもご経験の内容によっては書き換え・移行することができます。

日本で美容師免許をお持ちの方で、まだカリフォルニア州のコスメトロジーライセンスをお持ちでない方は、美容師免許の書き換えについてをご覧ください。

ビザサポート

アメリカで美容師として働くには、コスメトロジーライセンス取得の他に就労ビザ取得が必須です。ビューティーアカデミーLAでは、ヘアスタイリスト、ネイリスト、アイリスト(マツエク)、エステティシャン、メイクアップアーティスト全般のビザサポートも行なっております。詳しくはこちらよりお問い合わせください。

エージェントサポート

ビューティーアカデミーLAではハリウッドを中心に、アメリカはカリフォルニア州、セレブの中心地ハリウッドがあるロサンゼルスにて美容師として働きたい方向けに、タレントエージェントとしてお仕事紹介をしています。

登録した美容師には
– 弊社サロン、有名サロンでのお仕事
– 雑誌、TV撮影のお仕事
– ハリウッド映画業界(SAGのヘアメイクする)UNIONへの紹介
– 転職サポート
など、アメリカで活躍できるようサポートいたします。

お問い合わせ

Beauty Academy LAについて興味のある方は以下のpdfファイルをダウンロードください。私たちの事業について概要をまとめています。

アメリカへの美容留学、日本美容免許の書き換え、ビザサポート、アメリカでのお仕事紹介など質問がある場合は、下記フォーマットからご気軽にご連絡ください。

私たちBeauty Academy LAは皆様の質問に誠意を持ってお答えしています。

LINEによる無料相談も行っているので気軽にお問い合わせください。

LINEのID検索で「@jp-usa」と検索してください。